「初日の出」


毎年1月2日は大宮八幡宮の奉納式がありますので今日は見学&撮影。

奉納式と言いましても大的式や百手式など、色々な式がありますし、また色々な役もあり、なかなか全部の手順を覚えることができませんので今回は介添え役に焦点を当てて撮影していました。

弓道をされていない方は勿論ですが、弓道をされている方でも装束を着て奉納式を行っている姿を見る機会はあまりないと思いますし、いろいろな所作の意味があったりして何をやっているのか分からないことも多いと思いますので、式を行いながら実況解説も行っております。

このお話を聞いているのが楽しいですし、凄く勉強になります。



式の帰りは書き初めの道具を揃えるために百貨店へ。

よく考えると書道を行うのはいつ以来だろうか。

大人になってからはやっていないと思うので20年以上はやっていない。

高校でもやっていないと思う。

中学でもやっていない気がするのだが何かでやっただろうか。

小学校では勿論記憶がある。

凄く久しぶりだ。

何て書こうか。

それにしても筆一つにしても馬の毛だけではなく、羊、イタチ、狸と色々な種類があって驚きだった。

ただ、気に入ったものがなかったので明後日鳩居堂へ行く。

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*