キッズ空手


まずは準備運動で、スキップしたり、お相撲さんの摺り足をしたり、でんぐり返りをしたり、いろんな筋肉を使い鍛えながら心身を緩めつつ稽古の準備に入ります。

今回も上げ受け、外受け、下段払い、正拳突きまで。

その後、今回初めて空手の摺り足を行いました。

同じ摺り足でも殺陣、相撲、空手で形が変わってきます。

すぐに動けるようにという意味は同じなのですが状況の違いが形の違いになったのだと思います。

最後に平安初段。

初めての人もおりましたので幼稚園生は3まで、小学生は8まで進みました。

次回は幼稚園生は5まで、小学生は10まで進む予定です。

20160315_171949

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*