サスペンダー


今回は刀の避け方と対面型1。

何かを避けようとするとき、上半身だけで避けてしまいますので下半身は残ってしまいます。

飛んできたボールを避けたりボクシングのパンチなら問題ありませんが、降り下ろされた刀だと頭は避けても体を斬られてしまいます。
キックボクシングだとローキックをもらってしまいます。

上と下を一緒に動かせることがスポーツや格闘技でも役立ちますし、殺陣だと立ち回りに有効です。

20160417_192928

5月3日は時代劇での歩き方を行います。
どなたでも参加できますのでお気軽にご参加ください。

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*