ファッショナブルな親子


妹のとこに遊びにいってきました。

両親が来ていたとき以来だから2ヶ月ぶりくらいか。

久しぶりに出ました。

ファッションチェック。

ピーコの辛口ファッションチェック。

ドアを開けると以前は私を見ると泣き出した子供も最近は笑顔で迎えてくれるようになりました。

リビングまで行きスーツの上着を脱ぐと
「シャツアイロンかけてる?」の声。

早すぎる。

右腕はまだ袖を抜いていない。

育児が一段落したらその道に進んだ方がいい。

「ノーアイロン!」

一息つく暇もなくスーパーへ行くことに。

玄関を出て私が前を歩いていると後ろからピーコの声か。

「靴底減ってるよ。」

ピーコのファッションチェックはそんなとこまで見るのか。

その道に進むとよい。

「ノープロブラム!!」

他にも色々ダメ出ししたいところがあったと思いますが今回は二つだけにしていただきました。

家に戻ると妹は料理をして子供と私はお絵描き。

子供が子供らしく画用紙からはみ出しクレヨンの青が畳の上に。

後で怒られるぞと思い一人笑っていると、青い色を付けると私が喜ぶと思ったのか私のスーツのズボンに青い色を付けてきた。

「ノーサンキュー!!!」

クレヨンの色はスーツの生地にこんなにはっきり映るのかと驚いている間に次々と幾何学模様が描かれ、私の地味なグレーのズボンは斬新なスラックスに生まれ変わった。

「ノーーーー!!!!」

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*