・・・・。


先日 ちょっとしたゲイの仕事の話がきまして面白そうなので引き受けることにしました。

撮影の日までまだありましたが早めに作っておこうとまずは無駄毛の処理。

腕の毛を剃り、脇の毛を剃り、眉を整え、そして四時間かけて髭を一本一本抜きました。

顔がかつてないすべすべ感で、「何か綺麗になったんじゃない」と言われたり、スパーリングが終わったあとに「何か顔が白いけど大丈夫ですか?」と心配されました。

あとは足の毛を剃るだけで、いい感じに仕上がっていました。

そこへ一本の電話が。

「すみません仕事なくなりました。」

「・・・・・わかりました。」

四時間痛みに耐えたんだぞ・・・・

血も出たぞ・・・・

体ツルツルだぞ・・・・

気持ちもできかけてたぞ・・・・

アロマグッズ買ったぞ・・・・

もう やになっちゃう!!

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*