何かの法則


稽古開始1時間前の9時に着いて掃除をしたあと自主連をするのだが、駅からバスに乗るために駅に8時半頃には着いていなければいけない。

課題の復習とイメージを固めるため7時半頃着いていつも今村鯉三郎さんの本を読んでいる。

そのために家を6時頃出ることになる。

毎週2時間かけて稽古場にいき、10時からの稽古のために5時過ぎに起きることに疑問を感じながらというか不思議に思いながら土曜日を楽しみにしている。

金曜日に夜にイオンさんの殺陣教室が始まったのでちょっと朝がきつくなった。

イオンさんと話をして子供の殺陣教室と大人の殺陣教室を始めようとなったのだが、私としては武道に関わる子供を増やそうと、自分で子供専用のチラシを作って体験会開催の日まで毎週土曜日稽古のあとに店舗でチラシを配り、そのあと近所にチラシを配ったのですが、いざ体験会の日になると全く何もしなかった大人の殺陣教室に体験の方がいらして、そのまま入会していただいて開講することになりました。

今後親になる人たちが殺陣を入り口に武道に触れられれば未来の子供たちにもいい影響があると思いますので、そう考えると大人クラスを増やすのもいいなと思います。

本日も手の内の稽古。

一瞬掴みかけたがまた分からなくなってしまった。

暫くはこれだけ。

本日のメニューはカレーライスでしたので名人はどうやって市販のルーからカレーを作るのかと稽古をせずにずっと作り方を見学。

答えはセンス。

イオンカルチャー・クラブ赤羽店
https://www.aeonculture.jp/products/detail.php?product_id=5759

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*