供振作用


いよいよ明後日から侍体験ワークショップが始まります。

一人手伝ってくださる方がいらっしゃいますのでワークショップとお茶会の流れの最終打ち合わせ。

お茶会で使う大まかな道具のことは考えいたのですが、やっぱり女性ならではの細やかな気遣いが私一人では無理でした。

本当に助かります。

ありがとうございます。

 

その後自宅に戻り私が持っていくものの最終確認。

女性ものの着物も袴もある程度の数を揃えましたし、木刀も揃えましたのでこれで全てオッケーと思っておりましたら、一番揃っていると思っていた男性ものの着物があまりない。

以前にもう着ない着物を処分していたのを忘れていた。

明日朝一で買い物だ。

 

夜からうちの生徒さんも出演するSHIBUYA SAMURAI FESTIVALの舞台を観に行きました。

代表の孝藤右近さんも出演されていましたが、小さい頃から日本舞踊を叩き込まれたようで綺麗で魅力的な動きをしていて、とてもいい勉強になりました。

それともう一人、元うちの生徒さん、と言っても私が教えることのない程の方だったのですが、お見事でした。

終わったあとブラボーと言いたくなる程の完璧な剣舞でした。

観ている人が美しく感じる、心地よく感じる動きをしていて、つられてこっちの体が何度も動いてしまいました。

生の醍醐味ですね。

20140908_363819

 

 

 

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*