古武道空手


体を捻る動きをやりたくなかったので今まで逆突きを行っていませんでしたが、空手の型にも出てきますし、どこかででやらなければいけないと思いながらもずっとできませんでした。

それがやっと納得のいく突き方が見つかりましたので今度からどこの教室でもやっていきたいと思います。

空手は武道として伝えられていますが古武道として考えるとあまり納得のいかない動きがありまして、回し蹴りなんかその代表的なものですが、逆突きが微妙なところで、自然にそうなると言われればそれも分かりますし、だだ捻るのが引っ掛かるし、でも型に出てくるし、何てことをずっと考えていたのですが、最近ようやく腰で突かない逆突きが分かりましたので府に落ちました。

今年セントラルの大会に出場するという子がいますので大会の話をしましたが、足ばっかり見ている審判がいます。

それほど立ち方が大切になってきますので最初から立ち方を徹底してやっていきたいと思います。

2017-03-18-10-39-24

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*