品川殺陣教室


いつも侍の歩き方で道場内を自由に歩くという稽古をしていますが、先日から後ろを取らせないということも加えています。

普段、人が後ろにいても気にならないかもしれませんが斬られる危険を感じながらいると人の位置が凄く気になりますのでそれを感じる稽古。

先日の外国人の侍ワークショップで何となく嫌な気配のする人がいて、私が位置を代えてもまた見えないところに動いていく気がして、それを何度か繰り返してその人が後ろに回った瞬間後ろ突きを出したら驚いていました。

向こうも遊びでやっているというのが分かったので私も驚かせるように思いっきりやったのですが。

そんなことがあったので相手を感じる稽古を取り入れています。


今回は回し納刀の稽古を行いました。

いわゆる魅せる納刀。

基本の指の使い方を覚えればあとは稽古あるのみ。

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*