弓稽古


稽古の時間が取れなくて今月初めての北本。

暫く予備の弓を使っていて久しぶりにいつもの弓を使ったら矢をつがえる位置も目附の位置も分からなくなっていた。

いつも引いていると感覚で分かるが、やっぱり分かりやすくしていた方がいい。

円相をもっと取った方がいいと言われて大きくしたら、より腕と体が繋がるのが分かって引き分けの前から引けるのが分かった。

あとは会の時間を長く取ること。

体験・見学のお申し込みはこちら

同じテーマ弓稽古の記事

弓稽古をもっとみる

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*