弓稽古


・第三移行から離れまで腹式意識。

・親指だけではなく巻き込み全体を意識。

・矢が当たってから離す。

・胴作り再び。

体験・見学のお申し込みはこちら

同じテーマ弓稽古の記事

弓稽古をもっとみる

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*