急がば基礎れ


殺陣教室

ある程度慣れている方はいろいろな構えからの基本斬りをやっていきますので また少し難しいと感じるかと思いますが、またすぐにできるようになると思います。

それを繰り返して技のレパートリーを増やしておくと、いざ立ち回りに入ったときに だいぶ楽に動けると思います。

最初から参加されているご婦人もだいぶ身体が変わってきたようでして、回りの方も「剣術を初めてから凄く元気になった」とおっしゃっておりまして、私も嬉しく思っております。

今のところ生徒さん全員が少しずつ段階を踏んで確実に上達していますので、今の基礎を大切にしながらゆっくり進めていく稽古法を続けていこうと思います。

そして柔術教室の帰り道。

殺陣教室と同じくゆっくり少しずつでも確実に技術を身に付けるようにして、新しく入られた方が結果的に最速で強くなっているようにしたいと思います。

スタジオJOH サンドバッグ取り付け中。

サンドバッグがあると雰囲気がでます。

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*