慣力


今回の立ち回り講習会は片手での立ち回りを行いました。

怪我をして片手しか使えない状況での練習です。

片手で刀を振るというのは重くて大変ですので、できるだけ筋力を使わずに上手く刀を振るいい稽古になります。

一人ずつ片手で立ち回りを行いましたので終わったあと腕が相当疲労していた思います。

ゆっくり休めてください。

人数の関係で一人7・8分しか芯をやる時間がありませんでしたが短時間で大分仕上がるようになりました。

毎月やっていると立ち回りに慣れてきてベストに近づく時間がだんだん短くなっておりますので、皆さんの立ち回りを見ている最中に この講習会を初めて良かったなぁ と思いました。

今回もありがとうございました。

20160607_205406

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*