早朝バズーカ


今回は型の練習をせずにいきなり前に出て型をやっていただきました。

私がよく言うことですが、侍が突然敵に斬りかかられて
「あ、ちょっと待ってまだ準備運動してないから、まずアキレス腱をのばして1・2・3・4、次に屈伸して・」

バサッと斬られて死んでしまいます。

待ってくれません。

なので準備なんかしなくてもそうなったらすぐに100%だせなければいけません。

そんなわけで私も空手でも殺陣でも柔術でも準備運動をせずに稽古をしていましたが、ただ稽古はトレーニングとして様々な動きを行うので準備運動をしないと怪我が増えてしまうことも分かりました。

ですので教室として稽古を行うときは怪我防止の為に準備運動を行わなければいけませんが、寝起きで戦ってもその時は勝てるよと思える気持ちを持っていなければいけないと思います。

20160721_181018

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*