正座のテクニック


今回も食事の作法。

基本なる一汁三菜も、最初にお菓子がでて、次にお茶がでて吸膳がでてお酒がでて、本膳の後も色々でて、それぞれの作法があって、食事どころじゃないね。

更に問題は、食事中一時間正座をしていること。

食事を美味しくいただくことよりも足に負担をかけないことに集中する食事って。

慣れれば足も気にならなくなるか。

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*