目的


何のために空手をやるのか紙に書いてもらってそれを稽古の始めに見るようにしています。

ただ漠然と強くなりたいと思って稽古するのと、目的を明確にして稽古をするのでは全然成果が違ってくると思います。

勿論私も子供たちと同じように空手をやる目的を紙に書いて始まる前に見ています。

週に4回見る機会がありますが今だにギクッとすることがあります。

武道の目的は大きく言うと心を良くするということですが、良くするということのなかに色々な事があります。

何かを断ち切る心、継続する心、受け入れる心、正しさを知る心、行う心、分かっていても行うことは難しいが、そうすると決めないともっとできない。

2016-11-01-23-13-11

2016-11-02-08-39-16

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*