確率


週に一度は整骨院で治療をしていただいていますが20分程治療をしていただいたあといつも30分近く武術の話をしています。

先生がされている日本古来の柔術は剣術がベースになっているということもありまして、戦い方の考え方が私がよく言う、勝率9割というのは現代スポーツでは素晴らしい成績ですが真剣勝負では死んでしまうという考え方と同じようでした。

空手でも剣術でも、突っ込んで相手の懐に入れと教えるところも多いですが、突っ込めというのは一か八かという考え方がありますのでいつかは負けてしまうと思います。

体に何かを隠し持っているかもしれません。

8:2で勝てるときもまだ行かない、9:1でもまだ行かない、相手を崩してできるだけ10に近づけてから初めて仕留めにいくという考え方です。

先生「勝負は確率だと思います。」

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*