空手審査会


教育空手道教室としては初めての審査会を行いました。

直前の稽古まで型が心配な子が何人かいましたが皆本番はバッチリでした。

審査会としては無事終えることができましたが、せっかく皆が集まっているのでもっと交流できる稽古にしたほうが良かった。

組手の稽古をして団体型をしようと考えて進めていましたが、クジでペアを決めて型をしたら面白いと突然浮かんでやってみたら良かった。

次回は最初からそうしよう。

審査とは別に合同稽古会だけを行ってもいいかもしれない。

子供のうちに様々な年代の人と交流する機会を多く持つと将来のコミニュケーション能力に役立つと思う。

外国人の子供も呼べないだろうか。

2017-05-01-22-41-08
2017-05-01-22-45-22

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*