空手教室 調布


本日の稽古

・基本運動(スキップ・けんけん・回転ジャンプ・バランス・相撲摺り足・四股踏み・熊・ゴリラ・蜘蛛・ワニ・アヒル・前回り・後ろ回り・前受け身・後受け身・赤ちゃん・大声腿上げ、キャッチボール、払い、ビーチフラッグ)

・その場基本(上げ受け、外受け、内受け、手刀受け、下段受け、払い、横払い、掬い払い、横掬い払い、正拳突き、逆突き、前蹴り、回し蹴り、蹴上げ、蹴込み)

・立ち方()

・移動基本()

・組手稽古(左刻み突き受け返し、肩タッチ)
次回右刻み。

・型(二段 全、三段 全)

昔の空手の本に前蹴りは背腕受けで返すとあるが、救い払いの方が受けやすいと思ってずっと救い払いを使っていた。
手で受けると考えると救い払いの方が受けやすいが、体も動かして払うとか流すと考えると背腕受けの方が受けやすいことに気が付いた。
逆突きの受け返しで背腕受けを試してみたら皆すぐできた。

7月も型と受け返し。
K君立ち方強化。
次回R君二段発表。
S君毎回服装チェック。
9月からS君先生。

2018-07-12-17-26-34

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*