空手教室 調布


本日の稽古

・基本運動(スキップ・けんけん・回転ジャンプ・バランス・相撲摺り足・四股踏み・熊・ゴリラ・蜘蛛・ワニ・アヒル・前回り・後ろ回り・前受け身・後受け身・赤ちゃん・大声腿上げ)

・その場基本(上げ受け、外受け、内受け、手刀受け、下段受け、払い、掬い払い、正拳突き、逆突き、前蹴り、回し蹴り、蹴上げ、蹴込み)

・立ち方(前屈立ち、後屈立ち、騎馬立ち、鶴足立ち)

・移動基本(前屈立ち、追い突き)

・組手稽古(刻み突き、受け返し)

・型(二段 全、三段 全)
Rニ段発表できた。

5月6月は型と組手。
次回は受け返し。
次回R先生。

準備運動の大声腿上げもそうですが、最後の大声正拳突きも気持ちを外に出す目的でやっています。

女性のことは分かりませんが男性は特にこれが必要になります。
仕事で相手先に向かうとか、嫌なことにはっきりノーと言うとか、好きな人に好きですと伝えるとか、気持ちを出せるか出せないかで人生が違ってくると思います。
その練習です。

最後の正拳突きの時、学校でも家でも自分の気持ちを外に出すんだぞ!と言ったら、「大丈夫!いつもサンシャイン(何とか)の物真似をやっているから!」と言うので、何だそれは見せてくれと見せてもらったら、気持ちを外に出す練習に凄く良さそうですね。

皆の前で一人でやるには充分恥ずかしい。
準備運動の時一人ずつやっていこうか。

2018-05-31-17-40-01

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*