空手教室戸越


初の組手の練習。

といっても本格的な組手はまだできませんので「肩タッチ」という自分の肩を守りながら相手の肩を触るという、ゲーム感覚で組手の動きを身に付けていくものです。

守らず攻めるだけだったり、相手が来るのを待っていたり、性格がでるので面白いです。

大人はまた別ですが、子供のうちはどんどん攻めていくほうが強くなります。

礼儀作法や思いやりに重点が置かれるようになって空手が弱くなったように感じます。

礼儀作法や思いやりなどは当たり前のことにして、武道として精神的肉体的強さを高めていきたいと思います。

それを両翼として社会に飛び立ってほしいと思います。

20160322_171112

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*