道場にはプロで活躍している人から高校生までいて、10代20代はコーチにしごかれますが、40前後の人たちはマイペースでやらせてもらっています。

ところが昨日は人数が少ないこともあり、また私が試合前だということにも気を使っていただき、誰かが 大城さんを中心にスパーをやっていきましょう と言い出したので、これは大変なことになると思い、  自分のペースでやりますので大丈夫ですよ! と穏やかに断ったのだが、 何言ってるんですか!   試合のために頑張りましょうよ!   とか言われ 断れなくなってしまいました。

皆が試合前にやって スタミナ&根性をつける 誰々回しというのを私も初めてやることになりました。

試合前の人がみんなを相手に永遠にスパーを続けるという永遠にやりたくないメニューです。

昨日は大城回しです。

1ラウンド五分で回し続け3ラウンド終わったときに、これは学生時代によく体験した酸欠で動けなくなってしまう体の状態になりつつあると思い止めさせてもらおうと思ったが、みんなが盛り上がっているので言えず、こうなったら動けなくなるまで続けて動けなくなったら迷惑かけるが頼む  という気持ちで続けることにしました。

それから稽古終わりの時間まで5ラウンド位続けたのですが、息も切れて体の力も入らなくなるまでできたのですが 酸欠で動けなくなることもなく無事稽古を終えることができました。

もっともっと高めていきたい。

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*