背負う


私は鼻炎のため一年中マスクをしているのですが、知り合いから「そのマスク袴姿すごく怪しいぞ。」というメールが届いた。

どこかで私を見かけたらしい。

今日は白剣道衣に黒袴に白足袋・白雪駄で後ろに赤リュックを背負って前に黒武道具袋を背負ってワンポイントにマスクだ。

これは私としてはそんなにおかしくないと思う。

以前は和服のファッションには気を使っていたが、最近は荷物の関係もあって何でもありになってきた。

まず、着物は女性ものになった。

今カミングアウトしたわけではない。

女性ものは脇の方が開いているので男性ものよりも涼しくて暑い時期には良いのだ。

次に、晴れの日でも雨用の雪駄を履くようになった。

夕方から雨になるかも。と思っているわけではない。

足袋が汚れにくくて良いのだ。

他に、和服でもリュックを背負うようになった。

これは単純に楽だからだ。

稽古衣だとおかしくはないが、着物にリュックは合わないと思いずっと赤い手さげのバッグを持っていたが、試しに背負ってみたらあまり気にならなかった。

多分人から見るとおかしい。

以前は片手にバッグ、片手に武道具袋でしたが今は後ろにリュック、前に武道具袋を背負っていますので荷物がだいぶ軽く感じるようになりました。

手に10キロは重かったのですが、体に10キロはだいぶ軽く感じます。

ということですので、街で変な格好の人を見かけてもそっとしておいてください。

突き受けの稽古。

殺陣&剣術スクール
http://www.tate-ken.com/index.html

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*