脱力


今回は払いから袈裟斬りまで。

払ったあとすぐに袈裟斬りにいってもいいのでが、脱力を入れて刀を落とすことが綺麗に見えるポイントになります。

払いを使って何回か距離感の稽古を行っておりますので、そのまま距離感に気を付けていただきながら次回は真っ向に対する受け返しを行いたいと思います。

2016-06-19 22.12.15

20160619_192228

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*