錯覚


本日は総合体育館で一人稽古&一人撮影。

一般的に左手を主に刀を振るが右手を主にして刀を使う稽古。

手首も使って振る。

それからホームページ用の素材撮影。


稽古後コーヒーショップに入って、来週の侍ワークショップのメンバーの名簿を見ると中国の広東省の人がいたのでネットで広東省の事を見ていたら広東料理が食べたくなり近くの広東料理店へ。

店員さんに
「来週広東省の人と合うのでその前に広東省の代表的な料理を幾つか食べておきたいのですけど何かお勧めありますか?」
と聞いたら
「ありがとう、お肉料理もそんなに辛くないですよ!」
と返ってきた。

もう一度、
「来週広東省の人と合うのでその前に広東省の代表的な料理を幾つか食べておきたいのですけど何かお勧めありますか?」
と聞いたら
「(笑顔)」
が返ってきた。

ダメだこりゃと思って暫くメニューを見ているともう一人の店員さんが近くに来たので
「来週広東省の人と合うのでその前に広東省の代表的な料理を幾つか食べておきたいのですけど何かお勧めありますか?」
と聞いたら
「ここの餃子は美味しいですよ!」
と返ってきた。

ダメだこりゃと思って、チャーハンとスープと小籠包を注文したら全部大皿料理なので一人で食べるのは無理と言う。

それじゃあ、3つとも半分にしてもらえますか?
と言ったらそれも無理と言う。

しょうがないので小籠包をキャンセルしてチャーハンとスープを頼んだらチャーハンはそうでもないがスープが結構ある。

2017-03-29-21-52-18

それでも食べられない量でもないのですぐに食べて、小籠包も頼めば良かったなと思っているとサービスの杏仁豆腐が運ばれてきた。

2017-03-29-21-52-58少なっ!

器に対して少ないし、さっきの後だけに凄く少なく感じる。

杏仁豆腐を一飲みしてお会計に向かいカードをだすと、

「現金持ってませんか?」

いや、持ってるけど、カード持ってるならカードで払うでしょ。

ご馳走さまでしたと言うと
「お兄さん何している人なの? また来てね。」
と言われて はいと答えたが、自信がない。

味は美味しくて店員さんは全員中国の人で、近所では人気の中華料理店のようで17時開店で17時過ぎに入ったら既にお客さんが数人入っていました。

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*