月別ページ:2014年1月

基礎徹底

今日は、以前に舞台で殺陣をやって改めて本格的にやりたいということで若い俳優さんがいらっしゃいました。

舞台の時は短期間で作り上げて、基礎からやる時間がなかったようですので今日は足運びから刀の持ち方、斬り方と、ゆっくりやっていきました。

家で何をすればいいのかということも聞いたり、熱心で筋もいいので楽しみです。

立ち上げの最初の方からいらっしゃるご婦人も順手で抜いて逆手で納めるという難しい抜刀納刀もできたようですし、新しい方が増えてまた楽しい雰囲気になってきたことも嬉しく思います。

ここでは自分が出せて楽しいという雰囲気になればなと思います。 

gold castle 殺陣&剣術スクール

http://www.tate-ken.com/

霜焼け

寒さが本格的になってきましたが、冷暖房器具を一切使わないようにしています。

現代人として鈍くなった感覚を起こすために できれば裸足で歩いたり手でご飯を食べたり洗濯機や電気を使わずに生活したいのですが、そうもいかないのでせめてエアコンぐらいはという気持ちです。

沖縄から東京に出てきた時は、なんだこの寒さはと思いましたが最近は皮膚が慣れてきましたし、寒さ対策をちゃんとやれば意外と大丈夫ですね。

沖縄でも冬は寒いと思っていましたがそれは寒さ対策をしてないからだと思いました。

風が強いからというのもありますが。

寒くて15度位で10度以下になることはほとんどありません。

冬なんてすぐに過ぎていくから誰もあまり防寒を考えない。

私も寒い寒いと思っていながら薄手のジャンパーくらいしか持っていなかった。

マフラーも誰もしていなかったが10年位前から女の子がオシャレでやりだし暖かいことに気が付いて少しずつ普及している気がします。

ちなみに霜焼けというものを見たことがなかった。

私の妹は東京に出てきて足が霜焼けになったのですが、痛いし痒いし、虫に刺されたのだろうと思ってずっとムヒを塗っていたらある日旦那に 「それ 霜焼けだよ」 と言われたらしい。

逆手納刀

今年のゴールドキャッスルの稽古がスタートしました。

新しく三人の体験者がいらっしゃいまして私の方も少し緊張気味で、緊張を移してしまったかなと思いましたが徐々に緊張も解けて笑顔も増えてきたので良かったです。

何より覚えがよかったのにびっくりでした。

殺陣に関しては私も覚えが良かった方なのですが、杖に関しては全然覚えられなくて苦労しました。

その杖を構えから突き方、打ち方まであっさりとやっているのを見て、脳と体の能力だなと思いました。

二時間の稽古ですので少しきつかったと思いますが一生懸命でしたし、すごく感じのいい方たちでした。

立ち上げ当初からいらっしゃる方たちもずっと熱心で目にみえて上達していますし、ほんとにいいメンバーが集まってきてるなと感じます。

2014年のいいスタートになりました。

明けましておめでとうございます。

今年も皆様にとって幸せな年になることを願います。

昨年はgold castleの開講、モナコ公演、目標だったグラップリングでの優勝、また 新しい出会いや回りの方々とより深く付き合えたこともあり、お陰様でいい一年になりました。

今年は古武術に改めて出会ったことにより今までやってきた様々な武道・スポーツが1つとなって体に入り、最も実践的と思う総合格闘技で試し、試合に出たことで心術の面でも得たものが大きかったです。

今年は自分が掴んだものをうまく子供たちに伝えて大会でもっともっと勝てるようにしていきたいと思います。

これからも変わらず人を大切にすることを考え、みんなが楽しめる場を作っていきたいと思います。