月別ページ:2014年5月

急がば基礎れ

殺陣教室

ある程度慣れている方はいろいろな構えからの基本斬りをやっていきますので また少し難しいと感じるかと思いますが、またすぐにできるようになると思います。

それを繰り返して技のレパートリーを増やしておくと、いざ立ち回りに入ったときに だいぶ楽に動けると思います。

最初から参加されているご婦人もだいぶ身体が変わってきたようでして、回りの方も「剣術を初めてから凄く元気になった」とおっしゃっておりまして、私も嬉しく思っております。

今のところ生徒さん全員が少しずつ段階を踏んで確実に上達していますので、今の基礎を大切にしながらゆっくり進めていく稽古法を続けていこうと思います。

そして柔術教室の帰り道。

殺陣教室と同じくゆっくり少しずつでも確実に技術を身に付けるようにして、新しく入られた方が結果的に最速で強くなっているようにしたいと思います。

スタジオJOH サンドバッグ取り付け中。

サンドバッグがあると雰囲気がでます。

本日も絵画教室。

前回も思ったのですが同じ私なのに人によってだいぶ印象が違うようです。

がっちりとした私とすっとした私。

全体的にがっちりとした私が多かったです。

普段着物姿の私を見ているご婦人は空手衣の私を見てだいぶ印象が違ったようでした。

ご婦人に仁王が立っているようだと言われたのですが、ポージング中に雷がなった瞬間 洗濯物! と思ってしまった自分が なんとも女子的な仁王だと思い恥ずかしくなりました。

絵画教室が終わったあと 食事をしながらの皆さんとの何気ない会話が楽しかったです。

貴重な体験をありがとうございました。

柔術教室

激しくスパーリングをやることよりも この教室では技を細かく身に付けることを考えています。

二十歳で柔術を始めた頃は力も気持ちも有り余っていたので技術がなくてもある程度勝つことができ、技も大雑把にかけても極まっていたのですが、体も大分細くなり、力もなくなりましたので出来るだけ細かく細かく 角度 重心 力の方向 5本の指の使い方、意識の置き方等、詰めていこうと思います。

今回は 前回の復習でマウントポジションの返し方とガードポジションの返し方、

そのあとに三角絞めの極め方と防ぎ方、

最後に自分のやりたい技の練習。

次回は『マウントポジションからの攻撃の仕方』を行う予定です。

お気軽にご参加ください。

スタジオJOH

シンフル イズ ベスト

以前に立ち回りの手を付けさせていただいた演劇集団しんふるさんから招待していただき舞台を観させていただきました。

私の知っている題材でしたので内容は分かっていたのですが うまく間を使い緩急を使い笑いを取り、とても楽しめる舞台でした。

立ち回りのシーンもいい雰囲気を作り出してて良かったです。

何よりも役者の気持ちが伝わるいい舞台でした。

今の情熱をいつまでも持ち続けてほしいと思いますし、影ながら応援したいと思います。

夕方からはゴールドキャッスル。

本日は新しく入られた方の足運びを進めましたので少し難しかったと思います。

ただ、難しいものではありませんので繰り返しやってると自然にできてくると思います。

!  斬りの練習で凄く綺麗に振れる方がでてきました。

スゥー    ビュン!    スゥー   ビュン!!

新しい芽が出ました。

ゴールドキャッスル足運び

最近は毎週新しい方がいらっしゃいますので3回目までの方は基本の摺り足と回り足位までにして、4回目以降に足運びを進めていこうと思います。

足運びを覚えてスムーズにできるようになると立ち回りの時に余裕がでますので何度も繰り返して自分のものにしてほしいと思います。

先日 ある劇団さんの立ち回りの手を付けさせていただきましたが、「足運びができると手は自然についてくるんですね」と仰っていて、初めて立ち回りをしてすぐに足運びの大切さを実感したようでした。

すごく身体の勘のいい方だと思います。

1時間しかない時間のうち 足運びにけっこう時間を取ることになりますがこれからもしっかりやっていこうと思います。

なかなかお洒落な武道具袋がありませんので自分で作ってしまうという。

柄も素敵だし、肩掛けまで作ってしまうという。

裁縫が得意な女子は素敵です。

からの 柔術教室オープン!

全身運動になります。

絞め技体験できます。

人間は3秒で落ちます。

ファイト&フィットネス スタジオ JOH