月別ページ:2014年6月

ゴールドキャッスル

毎週体験の方がいらしてくれますので大変嬉しいです。

勿論、帯の巻き方もいろいろな所作もわかりませんので教える時間を取ることが必要なのですが、最近は長くやられている方が体験の方に教えてくれますのでとても助かっています。

終わった後も 私たちが21時半までに会場を出なければいけないと急いでいるのを見て 木刀の鍔を外してくれたり戸締まりをしてくれたりと、とてもありがたいです。

私も殺陣を通して現代武士道を学び、もっともっと強くて優しい人にならなければと思います。

ビエントの『四季』

いつもの美容室で髪を切ってもらいました。

今の美容室に初めて行ったのは3年位前のことです。

私の知り合いにすごくセンスのいい方がいました。

服、靴、髪、全てのセンスがいいのです。

ファッションショーでモデルさんが来ている服はセンスがいいと思いますが、それを日常で着ると奇抜になったり浮いてしまったりするのですが、その方はそれをアレンジして日常に馴染ませるセンスまであるのです。

ある日私はその方に、あなたは全てのセンスがいい、どこで髪を切っているのか教えてもらえませんか?と、ど直球に聞くと快く教えてくれましたのでその美容室に行ってみました。

ちょうど撮影の仕事がありましたので、その美容師さんに 会社の役員のようにしていただけますか?と言って少し役の説明をすると「分かりました」と言い、出来上がりが100%満足でした。

少しの会話で私のイメージを受け取り、それに自分の感性を加えて最高の形にしているのです。

次に行ったとき「爽やかにしてください」と言うと今度は何も聞かずに「分かりました」と言い、30分後私は爽やかになっていました。

また次のとき「春な感じにしてください」と言うと、何も聞かず「分かりました」と言い、30分後私は春になっていました。

ヴィヴァルディーが音で『春』を作り出したように その方は私の頭で『春』を作りました。

『春』と『夏』と『秋』は作っていただきました。
あとは『冬』を頼むと『四季』が完成します。

『初夏』

つまりは

柔術教室のあとにPV撮影の稽古。

何でこの世界の人たちは夜型なのだ。

朝起きて夜寝たい。

だって、人間だもの!

夜11時に集合して簡単に皆の紹介をして稽古開始。

午前2時、柔術教室で1時間半、アクションの動きを付けて3時間、

お腹がすいてくる。

だって、 人間だもの!  

タイミング良く食事休憩。

オニギリと沢山のおかず。

どれも1つずつ残る。

だって、日本人だもの!

稽古再開。

食べたら眠くなる。

だって、人間だもの!

朝6時 稽古終了。

夜11時から朝6時まで約7時間の稽古。

だって、いいもの作りたいんだもん。

梨浦さんと朝青龍さん。

受身

今回からお昼の部が始まりました。

帯刀受身の稽古。

始めての方がいらして始めて来ていきなり帯刀受身とはお気の毒にと思ったのですが、鞘の調節のタイミングも良く綺麗にくるっと回っていて驚きました。

柔道でもやっていたのかと思い、 聞くと弓道をやっていたということでした。

勿論 弓を持ちながらの受身や くるっと回って弓を引くということはなかったと思います。

生徒さんに他にも弓道をやっていた方がいらっしゃるのですがその方も体のセンスがいいですし、弓道には何かありそうですね。

私もやってみたいと思います。

追伸  本日ハイビスカスが咲きました。

追伸  サンダーソニア間もなくです。

十字

タテケン!

暫く休んでた方が復帰されると嬉しいですね。

仕事や色々な事情で長い間お休みすることもあるかと思いますが久しぶりでも何の心の負荷もなくいらしてほしいですね。

本日も仕事の都合で久しぶりの方がいらっしゃいましたし、先日も舞台の仕事を終えた俳優さんが  ただいまぁ。 という感じで復帰されました。

またがんばっていきましょ!

さて、ある程度できてくると早く動きたくなってくるのですが、ある男性の方が丁寧に丁寧に動いているので帰り際に話をすると 何かで基礎をじっくりやっていなかったために後悔したことがあるようでした。

心に残る後悔や失敗を経験しているとより基礎の大切さが分かっていいですね。

ジュウジュツ!

今回は腕十字の極め方と防ぎ方。

シンプルな技なのですがやってみると基本の形から極める・防ぐをやるだけでだいぶ時間がかかりました。

形はシンプルですがポイントが幾つもあって、これだけ有名な技で稽古で何度も技を受けているにもかかわらず試合でもよく極まるというのはほんとに凄い技だと思います。

次回は下からの腕十字の極め方と防ぎ方を行います。

スタジオJOH