2017


今年も色々ありましたが、私としてはやはり外国人との交流が大きく、約1,000名の外国人と会って話をすることができました。

漠然としたイメージの外国人が様々な国の人と接することにより、環境によって性格は作られるのだなとそれぞれの国の国民性を感じました。

文化の違いはあるものの、
挨拶をする、相手の事を大事にする、間違ったら謝る、感謝をする、という基本的な事はどこの国も同じだなと思いました。

外国の事を殆ど知らなかった私は、個人主義の欧米人は自分が間違っていても謝らないと、どこかで聞いた話を完全に信じていたのですが、実際に接してみると謝るし、人に対する気遣いを当たり前のことのようにしているし、全くイメージと違いました。

東京の人は皆泥棒と思っていたのと同じ感覚です。

そう考えると今自分が思っていることと実際のことは結構違うのかも知れない。

人から聞いたことや噂話を信じてしまっているし、自分に対するイメージにしても自分はできないと思っている子供たちも多い。

子供たちに自分の体験として伝えられるようにもっともっと挑戦していきたい。

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*