月別ページ:2017年9月

Samurai experience

There was a person who speaks a little Japanese this time.

So, I asked him why can you speak Japanese?

He said he watched the animation and learned Japanese.

I thought it is a good thing to know the culture of Japan with animation as an entrance.

2017-09-22-16-22-35

調布空手教室

本日の稽古

・準備運動(スキップ・片足跳び・両足跳び・バランス立ち・相撲摺り足・熊歩き・前回り・後ろ回り・前受け身・後受け身・赤ちゃん・大声腿上げ)

・動体稽古

・その場基本(上げ受け・外受け・内受け・手刀受け・下段受け・払い・掬い払い・正拳突き・逆突き・前蹴り・回し蹴り・蹴上げ)

・立ち方

・移動基本(上げ受け、外受け、内受け、下段受け、前蹴り、回し蹴り、蹴上げ、手刀受け)

・静態模写

・型(初段 37、全、二段 全)

2017-09-21-17-53-42

ちょっとしたことを言われただけで怒る子がいるので今回は悪口を言われても気にしない練習。

悪口を言ってもらって、『はいはい、お好きにどーぞ。』と返す練習。

こういうのも慣れるものである。

子供なんて悪口を言う子は必ずいるし、大人になってもじゃあ逆にあなたは誰が好きなのですか?と思うくらいずっと人の悪口を言っている人がいる。

居心地が悪いのでまともな人は離れていくが、同じような人が集まってくる。

悪口を言うより誉口を言う方が気持ちが良いことに一生気が付かないのだろう。

弓稽古

連盟の審査を受ける方がいたので皆で審査の練習。

空手もそうだけど、皆がやり易いようになっていていいなと思う。

下の人が上の人に合わせるようにした方が本質が失われず本物が残っていくと思うので良いと思うが、そうすると継承する人が少なくなってきて困るか。

少し話はずれるが、ある合気道の年輩の指導員が別の教室に行って技をかけたら全くかからなかったのでショックを受けたようだ。

また一から稽古を始める方もいると思うが、その方は自分の教室から出なくなったようだ。

外に出ず自分の教室だけにいて自分の技は誰にでもかかると思って一生を終えた方が幸せだと思う。

そんな性格のほうが楽でいいと思う。

Samurai experience

This time, participants were only two people.

So, we could a lot more things than usually.

Usually, we don’t contact a sword each other.

But this time, we did receiving and attaking.

It became good sword technique practice.

2017-09-20-17-48-06

戸越空手教室

本日の稽古

・準備運動(スキップ・片足跳び・両足跳び・バランス立ち・相撲摺り足・熊歩き・前回り・後ろ回り・前受け身・後受け身・赤ちゃん・大声腿上げ)

・動体稽古

・その場基本(上げ受け・外受け・内受け・手刀受け・下段受け・払い・掬い払い・正拳突き・逆突き・前蹴り・回し蹴り・蹴上げ)

・立ち方

・移動基本(上げ受け、外受け、内受け、下段受け、前蹴り、回し蹴り、手刀受け)

・静態模写

・型(初段 47、二段 18)

2017-09-19-17-36-10


後半クラス

・準備運動(スキップ・片足跳び・両足跳び・バランス立ち・相撲摺り足・熊歩き・前回り・後ろ回り・前受身・後受身・大声腿上げ)

・動体稽古

・その場基本(上げ受け・外受け・内受け・手刀受け・下段受け・払い・掬い払い・正拳突き・逆突き・前蹴り・回し蹴り、蹴上げ)

・立ち方

・移動基本(上げ受け、外受け、内受け、下段受け、前蹴り、回し蹴り、手刀受け、蹴上げ)

・型(初段 47、全、二段 13、全)

2017-09-19-17-35-00