月別ページ:2018年12月

文京殺陣剣術教室

本日の稽古

・侍歩き(内、外、座)

・礼法(訪問)

・抜刀術(首付け)

・受け返し()
 
2018-12-15-14-41-20

空手教室 赤羽

準備運動のあと挨拶の練習。

落ち着きがでるまで暫く礼法稽古。

本日の稽古

sn
・準備運動(スキップ・けんけん・両足跳び・バランス立ち・相撲摺り足・熊歩き・ゴリラ・蜘蛛・ワニ・アヒル・前受け身・後受け身・赤ちゃん・大声腿上げ、キャッチボール、払い、ビーチフラッグ)

挨拶稽古。

sk
・立ち方(前屈立ち、後屈立ち、騎馬立ち、鶴足立ち)

sk
・その場基本(上げ受け、内受け、下段受け、手刀受け、正拳突き)

sk
・移動基本(前屈立ち、追い突き、後屈立ち、手刀受け)

・組手稽古()

・型 (初段、二段、三段、四段)

【声強化】集中力。

M君   四段 16 1立ち方低くする。
    毎日運動。
Smさん 四段 19 形全て。
T君   二段 二段覚え。
Snさん 二段 38。1立ち方。
    毎日型練習。
Skさん 初段36 3つ進んだ 1前屈立ち膝曲げる。
    毎日腹筋10回。
H君   初段9 

2018-12-14-18-18-44

空手教室 調布

本日の稽古 

S君先生
・基本運動(全)

・立ち方(前屈立ち、後屈立ち、騎馬立ち、鶴足立ち)

・その場基本(上げ受け、内受け、下段受け、手刀受け、正拳突き)

・移動基本(前屈立ち、追い突き、後屈立ち、手刀受け)

・組手稽古(肩タッチ)

・型(初段、二段、三段、四段)
  

【極め】
K君  四段 四段発表○ 1立ち方低く 2丹田
Aさん 四段 1緩急
R君  三段 初段NG 1極め
   2月先生。
S君  三段 初段△ 1大きく○ 2頭真っ直ぐ
   12月先生

2018-12-13-18-06-41

弓稽古

沖縄に行っていた方からお土産をいただきました。

2018-12-13-13-11-42

おにぎりの具材と言えば今は色々ありますが、今だにこれが一番好きです。

という話を以前にしたことがあってそれを覚えてくれていたようです。

今日も色々ありがとうございました。
いつも感謝しています。

剣舞と殺陣

殺陣と剣道は何が違うのですか?とよく質問されると以前に書いたことがあると思いますが、最近、「剣舞」とは何が違うのですか?と質問を受けました。

どちらも刀剣を使うものですが、
剣舞は刀剣を使った舞踊で、
殺陣は刀剣を使ったアクションシーンです。

剣舞とは簡単にいいますと、唄に合わせて刀剣を使って舞うことです。
つまり舞踊です。

悪霊を鎮める踊りから発展したものや、戦国時代に武士が日本刀の所作を舞いにして士気高揚させたことから誕生したものがあります。

その剣舞に剣術の型や刀法を取り入れて体系化させ、そこからさまざまな流派が生まれました。

また、扇子を持って舞うことを詩舞(しまい)、あるいは扇舞(せんぶ)と呼びます。


殺陣とは簡単に言いますと時代劇のアクションシーンです。
安全に行うために最初から最後まで手順が決まっていますが、本当に戦っているがごとく見せる技術が必要になります。

気になる「殺陣」という字ですが、
新国立劇場の座長が公演の演目を決める時に「殺人」と提案したところ作家が「人」という字を「陣」に変えて「殺陣」としたのが最初だと言われています。
読み方はそのまま「さつじん」と読んでいたようですが、その後歌舞伎の「立ち回り」から取って「たて」としたようです。

こんな感じです。