柔術クラス


今回は押さえ込まれたときの対処法の稽古。

テレビで柔道の試合なんかを見ているとがっちり抑え込まれたら諦めてしまいますが、そうなんです、がっちり抑え込まれたらもう手遅れなのです。

そうなる前に僅かな命綱は確保しときたいです。

そうなったら相手を返そうとせず、僅かな脱出スペースを作る作業をしてそこから脱出します。

相手を返そうとせず自分一人動く感覚です。

最後に一人一試合。

20160307_212610~2

私も一試合。体力がないのに決めることに夢中になって呼吸を忘れて息が切れたのが致命傷だった。

全ての動きは呼吸。

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*