足さばき


今回は対面型3の稽古。

基本的に下がり足の稽古ですが、下がり足からの送り足や継ぎ足、飛び込み足の足運びの連続の稽古になります。

立ち回りや実際に人と戦ったときに上手く足が動いているときがありますので、その足さばきのみを取り上げて稽古しているのが基本の足運びとなっています。

次回は逆側を行います。

できる方は足だけではなく刀さばきを意識したいです。

20160508_192328

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*