総合武道教室とは

aboutPhoto03

武道とは人格形成を目指すこと。
武道は相手を倒す事を目的に作られた日本古来の武術に自分の肉体や精神を高める事を目的とした「道」が加わり、武士階級の教養の一つとして発展しました。

それを元に現代では礼儀作法を学ぶために、心技体を磨くために、健康のために等、老若男女どなたでも行える武道として普及してきました。

武道の定義は様々ありますが、どの武道にも共通しているものが人格形成を目指すということだと思います。

目的に合わせて武道を楽しむ。
勝ち負けを一番にしてしまいますと対戦相手は敵になってしまいますが、
自分の修練と考えると対戦相手が自分の修練を手伝ってくれる人になります。
それが武道の考え方ですので勝っても負けても自然と相手に敬意を払うようになります。

子供のクラスでは武道的な心や礼儀作法を身に付けることは勿論ですが、肉体的な強さ、精神的な強さも同時に身に付ける事を目的として稽古をしていきます。

大人のクラスは趣味として楽しみたい、自分を高めたい、武道に触れてみたい等、目的に合わせて楽しんでいただきたいと思います。

aboutPhoto04

体験・見学のお申し込みはこちら
コラム 初心者向け!殺陣ガイド