カテゴリ:告知

芸術祭ご質問

芸術祭に参加したいのですが、始めたばっかりですし、人に見せるものですし、足を引っ張ってしまうかもしれないので悩んでいます。
と相談を受けました。

品川区のイベントに参加させていただき、例年ですとお客さんに見せるものですが、人に見せるからどうこうというのは考えてなく、楽しく稽古をして、メイクをして衣装を着てスポットライトを浴びて、うちのメンバーが舞台上でキラキラ輝けばいいと思っています。

とは言っても殆どの演目が舞踊ですので、他の団体もうちの演目を楽しみにしていますし、うちのメンバーが楽しくできれば結果的に見てる人を楽しませることができると思っています。

私はだいぶ品川区にもお世話になっておりますので、私にできることは品川区の為に何かをしたいという気持ちもありますし、今回は実行委員会の副委員長も務めておりますので、区の行事を成功させたいと思います。
そんな気持ちです。

line_212854717888888-2

殺陣体験会

レイヤーさん向け殺陣体験会ですが、普段の教室ではあまり行わない回転納刀や、構え方なども行いますので、興味のある回がございましたらご参加ください。

着物(長着)・袴の着方から立ち回りまで、レイヤーさんがより格好良く撮影できるようにしていきたいと思います。

第1回目 「着付け」、「抜刀納刀」、「回転納刀」
・男物の長着(着物)と袴の着方を身に付けます。
(長着、角帯、袴をご用意しております。
ご自分の着物、浴衣、襦袢、袴、角帯、足袋等をお持ちいただいても構いません。)
・基本の抜刀納刀と、回転納刀や逆手納刀等の応用技を身に付けます。

第2回目 「基本の斬り方」、「20の構え」
・真っ向斬りや袈裟斬り等、基本の斬り方を身に付けます。
・20の構えを型として覚えながら、刀の使い方を身に付けていきます。

第3回目 足運び、基本型
・殺陣の基本的な足運びを身に付けます。
・基本の斬り方を組み合わせた基本の型を一つ覚えます。

第4回目 対面型、 抜刀術、人参斬り
・二人で行う型を身に付けます。
・抜刀術を身に付けます。
・抜刀術で実際に人参を斬ってみます。

第5回目 立ち回り
・実際に立ち回りを行います。
・躍動感のある動きを自由に撮影してください。

※多少講習内容の変更あり。



場 所:品川区立総合体育館、戸越体育館
開催日:第1回5/30、第2回6/13、第3回未定、4回目未定、5回目は未定
時 間:15:30~17:00
料 金:1回2,500円 全5回一括申し込み10,000円、当日お支払い下さい。
持ち物:動きやすい服装、木刀は貸し出し致します。
定 員:各10名。


ホームページの「体験見学案内」から「レイヤーさん向け殺陣教室体験会」をお選びいただき、参加希望日をご記入下さい。
殺陣教室の生徒さんは予約システムからご予約下さい。
ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

芸術祭1

第一回目の実行委員会へ行ってきました。

芸能全般の舞台なのですが、今年も日本舞踊が多い
ですね。

というかほぼ日本舞踊ですね。

何舞踊とか色々種類があるようですが、素人には違いが分からないです。

スリランカに一週間位行った時、スリランカの友達が様々なスリランカ料理を作ってくれたのですが、私からするとスリランカで食べたものはカレー1種類だけでした。

今日は簡単な顔合わせ位で終わりました。

1,000人入る劇場と行っても今年は1,000人入れるわけにはいかないので、無観客か関係者のみになりそうです。
その方がみんな安心していいですね。
観る側からすると贅沢ですね。

来年は劇場が改修工事のため使えないということです。

もう何年も続いている芸術祭だと思いますが、今年は特に出演者一丸となって、品川区を盛り上げる芸術祭にしたいですね。


20210414_202743

るろうに剣心’21

るろうに剣心の映画がまた上映されるみたいですね。

私からすると今の殺陣は、るろ剣前、るろ剣後に分けられます。

当時殺陣関係者の間では結構批判されてた気もしますし、私もアクションやエンターテイメントとして面白いけど殺陣ではないよねと思っていました。

それが今では当たり前になって、更に2,5次元が出てきて、るろ剣どころではないですよね。

最初に殺陣の歴史を変えたのが黒沢明さんなら、近代の殺陣史を変えたのが、るろ剣ではないでしょうか。

るろうに剣心の前は、殺陣教室はほぼ役者さんだけでした。

当時十何人かで稽古してて、一人趣味でされている方がいて、変わった人もいるもんだなと思っていたのですが、るろ剣の後逆転し始めて、うちの教室はほぼ趣味の方ですね。

最近は役者さんの入会が多くなってきましたが。

以前から役者さんは時々入ってきましたが、今すぐ立ち回りを身に付けたいという方が多かったので、基礎からゆっくり行ううちの稽古だとなかなか続かない方が多かったのですが、最近は将来のために基礎からしっかり身に付けたいという方が多くなってきたように思えます。

次回の立ち回り講習会はるろ剣バージョンでやってみたいですね。

芸術祭2021

9月5日(日)に開催されます品川区民芸術祭に参加させていただくことになりました。

ということで出演者を募集します。

一昨年に上演した無声音楽時代劇の再演となります。
舞台上で侍を演じてみたいという方の応募をお待ちしています。

音楽に合わせて時代劇を進めていく10分で完結するストーリーです。
役によっては扇子ダンスを披露するシーンもあります。
1,000人が入る大劇場での公演となりますので、めったにできない体験ができると思います。
台詞がありませんので芝居未経験者でも問題ありません。
勿論殺陣初心者でも問題ありません。
皆で楽しむ事を第一に考えて作っていきますので
お気軽にご参加ください。

【公演日】:2020年9月5日(日)
【会 場】:きゅりあん大ホール
【参加資格】:東京殺陣教室の生徒さん、初心者可、稽古に参加できる方
【参加費】:10,000円(約10回の稽古費込み)
【募集人数】:15名程度
【稽古日程】:2020年5月16日から8月30日までの日曜日10回程度。11:20~12:10予定
【応募方法】:ホームページ「体験申し込み」→「芸術祭応募」からご応募下さい
【締め切り】:4月30日



前回公演

line_211120396149966

20190908_135627

20190908_135956

line_212718725626335

line_211313903671975

line_212869567384663

1 2 3 4 5 6 71