カテゴリ:弓稽古

弓稽古

第三で控えすぎていたので、引き分けに移るとき緩めると手の内で滑ってしまうのでそうならないために強く握っていた。

第三をもう少し入れると丁度良く巻き込める。

・会の狙いが弱かったのが分かった。
人参を斬るときの狙いと一緒。

弓稽古

今日から引くつもりで試しにしっかり物見を入れて素引きを何回かしていたらまた首にきたので今日までは個人稽古。

会の時に力を緩めると巻き込んだ弓が手の内で滑って巻き込みも解除されてしまうので色々試して、試しに右手で持ってみたらしっとり手にくっついて凄くしっくりきた。

何が違うのだろうとずっと交互に握っていたが、弓と手の相性だと思った。

弓稽古

大分首も治ってきたがここで引いてまた痛めてしまうと精神的ダメージが大きいので我慢して本日も所作稽古。

本日は替え弓の渡し方の稽古。

実際に使うことはないかも知れないが、万が一のためにちゃんと覚えておかなければいけない所作の一つ。


2月3日(日)に日本武道館で古武道大会がありますが、うちも毎年参加させていただいています。

因みに武芸十八般というのがあって弓術が一番上に位置付けられていますので、いつも一番にさせていただいています。

興味のある方は見にいらしてください。

柳生新陰流、天然理心流 武蔵の二天一流他、居合術、抜刀術、槍術、薙刀術、柔術、琉球王家空手術等、様々な流派が一斉に揃います。

日本古武道演武大会

弓稽古

まだ首が治らないため今日も引けないことを伝えると、それなら騎射体操にしますか?と言われたのですが遠慮させていただいて礼法稽古をさせていただきました。

※騎射体操とは侍に伝わる空気椅子でスクワットの何倍もきついです。

今度子供たちにさせよう。

本日で今年の弓道稽古は終了。

人間の勉強になります。

いつもありがとうございます。

弓稽古

沖縄に行っていた方からお土産をいただきました。

2018-12-13-13-11-42

おにぎりの具材と言えば今は色々ありますが、今だにこれが一番好きです。

という話を以前にしたことがあってそれを覚えてくれていたようです。

今日も色々ありがとうございました。
いつも感謝しています。

1 2 3 4 5 6 23