カテゴリ:殺陣イベント

東京キモノショー2017

『江戸武術ショー』を終えました。

皆様ありがとうございました。

良いものを観せることができたと思います。

殺陣だけではなく武術を観せるということで私はちょっと楽しかったです。

『江戸武術ショー』を噛まずに言えて良かった。


15分ずつの2ステージ行いまして、1回目は柔術、剣術、立ち回りの3種類を紹介しまして時間的に丁度良かったです。

それでも時間オーバーしてしまった上に、2ステ目は更に杖術を加えて4種類を行いましたので、説明を省いたり早口になったり、かなり急ぎました。

剣術と剣道の違いの説明を飛ばしてしまったところはやり直したい。

スタッフの方も良い方でしたし、これは来年もやりたい。

2017-05-05-17-14-30本番前。

20170505_13114920170505_131756本番。

2017-05-05-18-18-29本番後。

芸術祭

お陰様で大好評でした。

皆様本当にありがとうございました。

芸術祭スタッフの方、無理なことを何度もお願いしてすみませんでした。ありがとうございました。本当に助かりました。

音響さん、声の問題を解決していただきありがとうございました。

照明さん、予定外に本格的に作っていただきましてありがとうございました。

出演者の皆さんありがとうございました。
この舞台を良くしていこうと自主的にいろいろとやっていただき、チームワークも良く楽しく稽古もできましたし、いろいろと助けていただきました。

皆でで最高の舞台を創ることができました。

これが縁というものなのか、たまたまの連続で凄いメンバーが集まったと思います。

観に来てくれた方からも運営委員会の方からも好評でしたし、今回の舞台を観てくれた方から来年行われる別のイベントの出演依頼も受けました。

今後も一年に一度はやっていきたいと思います。

どうもありがとうございました!

2016-09-26-11-36-06

本番

本番まであと一週間になりました。

いろいろありましたがなんとかここまでこれました。

出演者の皆様、区のスタッフの皆様、運営委員会の皆様、本当にありがとうございます。

一時はどうなるかと思いましたが本当に皆様に助けられました。

やっぱり自分で何かをやると如何に人に支えられているかということを実感します。

感謝という昔から使われている言葉を本当に実感します。

本番の舞台は今回の舞台作りに関わった全ての方の気持ちを集結させたものを形にしたものとして上演致します。

2016-09-18 16.46.41

緊張

朝稽古をして18時頃から公開リハーサル。

一人来れないということで私が代役をやることに。

本当に勘弁してくれ。

もう役者はやりたくないと思っているのだがやるしかない状況。

久しぶりに人前で演技をするので緊張したのだが、先日空手の生徒に緊張に打ち勝つ方法を教えていて、早速私自身が試せる状況になり、実践してみてあっさりクリア。

緊張を和らげるとか抑えるとかではなく、打ち勝つという言い方がぴったりきます。

自分が出演しているので全体的に良かったのかどうか分からなかったが、後で動画を見るとなかなか良かったと思います。

本番まであと二週間。

あとは個々のキャラクターを強くしていく。

o0600048012370115470

公開リハーサル

芸術祭がいよいよ今月末に行われます。

毎週稽古を行っているものの、なかなか人前で殺陣を見せる機会がなかったので何かできないかと思っていたところ、この芸術祭に参加させていただけることになりました。

最初は殺陣クラスの発表会として気軽にやっていきましょうと思っていたのですがやってみるとやっぱりだんだんと熱が入ってきます。

立ち回りの部分は演出を手伝っていただいて大分良くなってきました。
ありがとうございます。

芝居は心だけじゃなく、台詞の技術を使ってできる限り高めていく。

11日(日)の17:50から戸越体育館にて公開リハーサルを行います。

殺陣教室の方だけではなく、どなたでもお越しいただけますのでお気軽にお越しください。

2016-09-05 17.10.53
稽古後