カテゴリ:ブログ

一茶

赤崎師範が通われている茶道教室で茶道体験をさせていただきました。

一度別で体験教室へ行ったことがあったのですが、今回は教室が始まる前の準備から見せていただき、表も裏も見ることができた気がします。

今はそんなことはないと思いますが、以前の茶道のイメージで超お金持ちのお嬢様だったり、ザマス系のおば様達が通っているイメージもあり、
緊張しながら教室へ入ると、先生方が出迎えてくれて、良さそうな方達だったので安心しましたが、関西弁でまくしたてて喋るので、「あんたイメージとぜんぜんちゃうわ!」と心の中で言いました。

一礼して体験が始まり、色々と難しい作法があるんだろうなと思っていましたが、赤崎さんが外国人に教えるのを見ていたからか、意外にスムーズにでき自分でも驚いていたが、先生も私がある程度知っていると思ったのか、茶道用語混じりでどんどん説明してくるので、サンドウィッチマンさんのように「ちょっと何言ってるか分かんない」と12回くらい言いました。

体験が始まり、まずお菓子をいただいたのですが、これが美味しかった。
やっと体験に来て良かったと思った。

お菓子も季節によって変わるだろうし、床の間のお花も新春ですし、掛け軸もその時々で変えるだろうから自然と季節の変化に敏感になりますね。

お茶を出すときも返すときも正面を相手に向けますし、お客さんの為に美味しいお菓子やお茶、道具を用意してくれたので、お客さん側はそれを尋ねる問答の時間があったり、お互いが相手を思いやり、思いに答えるという形が型となっており、和の心が詰まっているのを感じました。

自然と所作も綺麗になりますし、四季の変化に気付くようになりますし、日本が好きになるだろうし、そんな自分が好きになれる気がします。

勿論私みたいに元々自分が好きな人は更に自分が好きになると思いますので一度体験してみるのをお勧めします。

20210111_190353

師走

12月は何か入ってきても対処できるように、できるだけ予定を入れないようにしているが、ありがたい事も入ってきてやっぱり忙しくなる。

師走の文字を考えた人に「あんた凄いね」って一言言いたい。

「でもピンとこない月も結構あるよ。」とも言いたい。

5月の皐月なんて全くピンとこない。
だいたい皐てなんだ。
もっと分かりやすくしてほしい。
思いきって横文字にしてGWなんてどうだ。

1月の睦月は、仲睦まじいってことか。
正月はみんな集まるからね。

2月の如月って何だ。
VDにしよか。

3月の弥生は、詳しいことは分からないが何となく分かる。

4月の卯月は、卯の花ね。

5月のGWは分かる。

6月の水無月も分かる。水月ということ。

7月の文月は、七夕もあるし何となく分かる。

8月の葉月は、よく分からない。
旧暦の8月で今の9月頃だと思うが、葉っぱが落ちるのにも紅葉するにもまだ早い気がする。
今よりだいぶ寒かったのか。
東北の人だったのか。
でもまあ何となく分かる。

9月の長月は、秋の夜長やお月見もあるので分かる。

10月の神無月は、現在の11月と考えると、神の月と考えると、収穫祭が行われる月なので分かる。

11月の霜月は、現在の12月で霜が降りる時期なので分かる。

12月の師走は、一番しっくりくる。

こんな忙しい時にこんなどうでもいいことに1時間使ってしまった。

リベンジ英会話

再び英会話スクールの体験へ行ってきました。

7月に行った時は、スケジュールが合わなかったため通うことができませんでしたが、今回はスケジュールを合わせて通いたいと思います。

スケジュールが合わなかったと言っても夜のクラスは空いていたのだが、私は10時には寝るようにしているため、何とか昼間のクラスに通いたい。

前回体験レッスンを受けると、レベル1と判断されたため夜のクラスしか無かったのだが、1つ上のレベル2なら昼間のクラスがあるのでそこに通える。

前回はスケジュールの事も頭になかったし、気を抜いていたのもあってレベル1とされてしまったが、一応私は3年位外国人に侍文化を英語で教えているし、2月にカンボジアへ行った時は空港でも銀行でも食事の時も英語で全く困らなかったし、最初から狙っていけば大丈夫だと思う。


前回同様アンケートを記入しながら、スタッフの方に3年英語で教えている事を伝え、さりげなくできるアピール。

体験レッスンの部屋へ入ると、イギリス人のピンク髪オールタトゥーピアス多過ぎ先生が待っていたので、ナイストゥミートゥーと、小慣れた感をだして挨拶をした。

体験者のレベルを見極める意味もあるのか、前半はただのフリートークで、まずはお互い自己紹介という感じだったので、とりあえずここでも3年英語でやってきたことアピール。

お互いの自己紹介が終わると、ピンクが「私について何か質問ない?」と言ってきた。

無かった。

何にも無かった。

普通あると思うが、何にも無かった。

暫く考えて、
アメリカ英語とイギリス英語の違いは何か?と質問した。

なかなかいい質問だったと思うが、ピンクについての質問は全く思い浮かばなかった。

ピンクはテンション高く説明したあと、
「何故あなたは英語が好きなの?」と聞いてきた。

ほんと質問が下手だ。

私は英語が好きとは一言も言っていない。

私は日本と日本語が好きなのだ。

日本の事を伝える手段として英語を身に付けたいだけなのだ。

私はピンクに、「別に英語が好きではない」と言った。

暫く重い空気が流れたが、お互い悪気はなく一生懸命会話をしようとしていた。

そしてピンクは言った。

「テレビは何が好き?」

質問下手というか会話下手というか、
会話スクールに通った方がいいと思う。

「私はテレビを持っていない」と言った。

信じられないと言う顔をしたあと、
「じゃあ家で何をしてるの?」
と言った。

馬鹿な質問だ。

あんたは家でテレビを見ること以外していないのか。

こんな調子で全く会話が噛み合わずフリートークが終了し、後半はレッスンとして名詞・動詞・形容詞等の説明をしてくれた。

レッスンが終わったあとのサヨナラの挨拶で、私は格好つけて「Thank you, I had a good time!」と言うつもりだったがやめた。

再び受付に戻り、私は入会するつもりだったのでそれを伝え手続きをしていると、別のスタッフの方が1枚の用紙を目の前のスタッフへ渡した。

多分ピンクが判断した私の評価だ。
レベルだけではなくて、発音や語彙力などの評価も書いてあるのでちょっと楽しみだ。

そして目の前のスタッフが言った。

「大城さん、入門クラスからですね。」

でえ~~~ !
下がってる~ !!

いやいやいやいや、それはない。

私は3年英語で教えているのだ。

入門クラスって中1からじゃないか。

中1から30年経っているのだ。

スタートに戻されてたまるか!

私はホワーイ?という顔で「入門クラスですか?!」と言った。

「大城さん、文法がメチャクチャみたいです。」

納得がいかず食い下がっていると、

「大城さん、主語が3人称単数の時、動詞にsが付くのとか分かりますか?」

「そういうのは分かりません。」

「そういうのを中1で習うんです。」

何も言えねぇー。


初級クラスのスケジュールを確認すると夜しか通えない。
これじゃあ前回と同じじゃないか・・
ちょっと考えさせてくれ・・・

友達100人できたのさ♪

稽古の帰りに友達と食事会。

こないだ失礼な人がいて、「大城さんて友達いないでしょ」と言われたので「100人位いるよ」と言い返した。

私は生徒さん全員を友達とした。

大人の友達は勿論のこと、3才の友達までできた。

友達と毎日武道稽古。

20201108_181027

パワーアップ!

知り合いから

「気分転換に神社行かね?」

とメールが来たのでOKしたあと、
寒川神社ということで場所を調べてみたら、

2時間かかるじゃねえか !
「行かね?」で行く距離じゃないよ !!
徒歩3分の戸越神社に変更してくれ !!!

それに気分転換て、、

教室が再開できて私の気分は絶好調なのだ !
転換したら暗くなるじゃないか !!
神社がダークスポットになるじゃないか !!!

という気持ちは置いといて、

本日寒川神社に行ってきました。

一時期パワースポットとかパワーストーンとか流行ったと思うんですけど、もう落ち着いてるんですかね。

私もパワーストーン買いましたけど、効果あったのでしょうか。

仕事運を上げるなら石を買うより本を買った方がいいですよね。

という気持ちは置いといて、

境内に入ると神社独特の澄んだ雰囲気があり、やっぱり神社はどこの神社もいいですね。

久し振りにゆっくり過ごせて良かったです。

恋愛運アップのためにパワーストーンを買って帰りました。

20201030_181043

1 2 3 4 5 6 45