カテゴリ:殺陣稽古

文京殺陣剣術教室

本日の稽古

・侍歩き(内、外、座)

・礼法(訪問)

・抜刀術(首付け)

・受け返し()
 
2018-12-15-14-41-20

剣舞と殺陣

殺陣と剣道は何が違うのですか?とよく質問されると以前に書いたことがあると思いますが、最近、「剣舞」とは何が違うのですか?と質問を受けました。

どちらも刀剣を使うものですが、
剣舞は刀剣を使った舞踊で、
殺陣は刀剣を使ったアクションシーンです。

剣舞とは簡単にいいますと、唄に合わせて刀剣を使って舞うことです。
つまり舞踊です。

悪霊を鎮める踊りから発展したものや、戦国時代に武士が日本刀の所作を舞いにして士気高揚させたことから誕生したものがあります。

その剣舞に剣術の型や刀法を取り入れて体系化させ、そこからさまざまな流派が生まれました。

また、扇子を持って舞うことを詩舞(しまい)、あるいは扇舞(せんぶ)と呼びます。


殺陣とは簡単に言いますと時代劇のアクションシーンです。
安全に行うために最初から最後まで手順が決まっていますが、本当に戦っているがごとく見せる技術が必要になります。

気になる「殺陣」という字ですが、
新国立劇場の座長が公演の演目を決める時に「殺人」と提案したところ作家が「人」という字を「陣」に変えて「殺陣」としたのが最初だと言われています。
読み方はそのまま「さつじん」と読んでいたようですが、その後歌舞伎の「立ち回り」から取って「たて」としたようです。

こんな感じです。

殺陣教室 品川

本日の稽古

・侍歩き(内、外、座)

・足運び(歩み足、送り足、回り足、爪先回り足、飛び足、飛び回り足、薙ぎ足、下がり足、入り身、開き足、送り足)

・斬り方(真っ向、袈裟、胴斬り、足斬り、斬り上げ、突き)

・抜刀術(脇斬り)

・受け返し(袈裟ー袈裟受け・柄打ち、左袈裟ー袈裟受け・鍔落とし・胴斬り)
 
・対面型()

・基本型()

2018-12-09-17-03-05

2018-12-09-17-03-53

殺陣教室 綾瀬

本日の稽古

・侍歩き(内、外、座)

・足運び(全)

・斬り方(全)

・抜刀術(脇斬り)

・受け返し(胴斬りー胴受け・巻き落とし首斬り)

体幹トレーニング

一流講師を呼んでその道を体験してみよう!
第一回目 体幹トレーニング!

2018-12-02-18-25-43
2018-12-02-18-26-05
2018-12-02-18-26-22
screenshot_2018-12-02-18-06-01
2018-12-02-18-25-25
2018-12-02-18-25-05

村越先生ありがとうございました。
私も初めてでしたが、想像していたことと違ってまず最初に知識として色々な事を教えてくれましたのでとても勉強になりました。
皆さん楽しそうにしていましたので是非またお願いしたいと思います。

殺陣稽古

・侍歩き(内、外、座)

・足運び()

・斬り方()

・抜刀術(首付け)

・受け返し()
 
・対面型()

・基本型()

20181202_131941
20181202_131723

1 2 3 4 5 6 67