殺陣教室 綾瀬


宗家不在の綾瀬教室。

今日はいつもと違う事をやろう、と色々と考えていたのですが
生徒さんからの「いつもさらっと流す様にやっている基本がわからない」の声に
基礎の基礎を徹底的に行う日となりました。

足運び一つとっても、意味がありコツがあります。
すぐに理解できる人もいれば、何度も繰り返して消化していく人もいる。
勉強と同じ。
地味な基礎を飛ばしたい気持ちもわかるのですが、土台固めは常に大切にしたいものです。

「こんなに頑張ったけど次回まで覚えているかどうか・・・」
綾瀬は毎週ある教室ではないので、忘れてしまうというのは最もだと思います。
忘れていいのです、人間は忘れる生き物です。
なので、やっている瞬間だけは理解するまで動いてみて
体にほんの少しでも染み込ませておくと
時間が経過しても「あ、この動き前にやった」と感覚で思い出せる、はず、です。たぶん。

教室はステージではないので、思う存分間違っていい場所です。
なにか違うな、と気付けただけでも大進歩。
また次回楽しくお稽古できればと思います!

代理講師 田邉

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*

error: Content is protected !!