コラム一覧

ヨーガスートラ

2〜5世紀にパタンジャリさんによって書かれたヨガの取扱説明書とも言われる本です。 1章は、ヨガの目的等について。 2章は、練習法について。 3章は、瞑想について。 4章は、ヨガの境地について。 1章 1ー1 これからヨガを説明します。 ・アタッという音は聖音オームと同じように宇宙が生まれた時の最初の音。 1ー2 ヨガとは心を静かにすることです。 ・心は何もしなければどこまでも流れ、刺激があれば惹き …続きを読む

扇子の歴史

扇の誕生は平安時代の初期。 最初の扇子は「檜扇(ひおうぎ)」と呼ばれ、木簡(もっかん)という細長く薄い木の板を綴り合わせたものでした。 その後形状は洗練され、扇面は上絵で飾られ、宮中女子の間に広まりました。 続いて竹や木を骨として、片面にだけ紙を貼った「蝙蝠扇(かわほり)」という紙扇が登場しました。 これは扇を開いた形が蝙蝠(こうもり)が羽を広げた姿に似ているからともいわれています。 平安時代も後 …続きを読む

八支則

1禁戒 してはいけないこと ヤマ 1非暴力 アヒムサ 肉体的、精神的な暴力 人も自分も傷付けない。 2嘘をつかない サティヤ 自分の利益のために嘘をつかない。 自分の心に嘘をつかない。 3盗みをしない アスティーヤ 人の物や時間を奪わない 自分の豊かさに気付く 4禁欲 ブラーマチャリヤ あらゆる欲望に振り回されてエネルギーを消耗しない。 5執着しない アパリグラハ 必要以上に所有し執着すると、失う …続きを読む

ヨガの歴史

・明確にいつ誕生したという事実は分かっていない。 ただ、4500年前に生まれたインダス文明の遺跡からの瞑想する人を思わせる像が彫られている出土品があり、これをもって当時からヨガの起源となる修行法が実践されていたのではないかと推測されていて、これがヨガの起源だと言われている。 ・紀元前1000年頃ヨガの考え方が記されたヴェーダ聖典(宗教的書物)が書かれ、その後様々な文献の中に出てきたヨガの教えを西暦 …続きを読む

日本刀の歴史

【縄文時代】 日本人が使用した最も古い刀剣は縄文時代の刀剣で、三内丸山遺跡や橿原遺跡等、多くの遺跡から出土しております。 当時の刀剣は石剣や石刀で、武器ではなく祭祀の時に使われていたのではないかと考えられています。 【弥生時代】 弥生時代初期には中国から朝鮮半島を経由して銅剣が日本に伝わり、中期には鉄剣が伝わります。 日本では中期頃から銅剣が作られ始めるが、この時代も武器としてではなく、権力を象徴 …続きを読む

error: Content is protected !!