大城あゆむ ブログ

イベント日程

『人参試し斬り体験会』
開催日:3月3日(日)。
時 間:13:00 ~ 14:00。
場 所:品川区立総合体育館。

『日本柔術体験会』
開催日:4月7日(日)。
時 間:10:00 ~ 11:00。
場 所:戸越体育館。

『アクション講習会』
開催日:5月。
時 間:12:00 ~ 14:00。
場 所:品川区立総合体育館。

お問い合せはこちら
体験・見学はこちら

新教室オープン

12月1日(土)に文京殺陣教室がオープン致しました。

開催日 : 第1、第3土曜日。

時 間 : 12:30~13:30。

場 所 : 文京スポーツセンター。
丸ノ内線「茗荷谷駅」より徒歩約5分

料 金 : 5,000/月。

※月に2回品川教室へ無料で参加できます。
お気軽にご参加ください。

文京殺陣教室の詳細はコチラ

お問い合せはこちら
体験・見学はこちら

次回殺陣教室日程

綾瀬教室:3月23日(土)。
場  所:セブンカルチャー綾瀬。
時  間:12:00 ~ 13:00。
体験参加:残り2名。

品川教室:3月24日(日)。
場  所:品川区立総合体育館 柔道場。
時  間:12:00 ~ 14:00。
体験参加:残り1名。

文京教室:4月6日(土)。
場  所:文京スポーツセンター 剣道場。
時  間:12:30 ~ 13:30。
体験参加:残り3名。


お問い合せはこちら
体験・見学はこちら

後ろ側

水曜殺陣クラス

今日の一枚

タイトル【笑顔で胴斬り】

そのまんますぎか。

もしくは【後ろを突く女】

今回は始めに簡単な所作と綺麗に見える立ち姿の作り方。

後ろを綺麗にすると前から見ても綺麗に見えます。

そのあと足運びからのいつもの流れ。

今回も基本の斬りを綺麗にする事に時間を取り、最後は対面稽古。

今日の一枚

       

会話力

日曜殺陣クラス

今回は空手の子が体験に来ました。

私より先に来ていて更衣室で大人に混じって1人で着替えているところで合流。

何か自分が子供だと気付いていないような感じで普通に着替えているのがおかしかったです。

本日はたまたま私が所属している柔術教室の稽古が隣の柔道場であり、私が自分の子供を連れてきたと思われ、何人かの方に「お子さんですか?」と声をかけられました。

いえ、空手の子で今日は殺陣の体験に来たんですと答えると、その方がその子に「先生強い?」と聞きました。

こういうときは相手を立てるのが大人のマナーなのですが子供にそんな大人の常識は通じず「さあ?」と答えていました。

その答えに質問した方が焦った顔をしましたが、瞬時にその方が「そこは強いって言うとこだろっ!」と正確な突っ込みで笑いを取り、一件落着しました。

やっぱりボケよりも突っ込みが大切だなと教えられた気がしました。

ということはあったのですが稽古も一生懸命やっていましたし、始まる前に剣術クラスを見ているときも正座をして見ていたようですし、場の雰囲気を感じてそれに合わせられるんですね。

強くて優しい人になってほしいです。

卒業

先日紹介しました中学生は、型では勝つことができませんでしたが組み手では銅メダルを取り、私としてはよくやったと思っているのですが、本人的には金メダルではなかったので全然満足いかないようです。

毎回メダルは取れますが金メダルが取れませんね。

金メダルを取るコツは「俺が負けるわけがない。」と思うことです。

これだけです。

区の大会が終わり、いよいよ1年のメインイベント、セントラル空手大会に向けて仕上げの段階になります。

毎年 年末に行われますが今年は少し遅く1月12日に決まりました。

「ちなみにその日は先生の誕生日です」と子供たちに伝えると例のごとく先生何歳?という話になる。

39歳と伝えると、え~39歳で結婚してないの?何で~? ということになる。

冷静に 「いい人が見つかったら結婚します。」と伝えると、どんな人がいいの~? という話になる。

「心の綺麗な人がいいです。」と答えると「芸能人で言うと誰~?」と聞かれ、私はニヤリとなった。

そのあと、私が「仲間由紀恵」と答え、相手が「それ顔でしょ!」と突っ込み、笑いが起きるという絶対のパターンを持っていた。

私はこの仲間由紀恵さんを10年使って、1度も外したことがない。

私は経験と実績から 完璧な間で「仲間由紀恵」と言い、突っ込みを待った。

・・・・・。

なかなか突っ込みがこない。

子供には突っ込みの文化がないのか。

しかし、この笑いは殺陣教室や柔術教室と同様 初心者でも分かりやすいコースとなっているので子供でも突っ込める筈なのだが。

しばらくの間のあと「仲間由紀恵って誰?」とまさかの質問が帰ってきた。

子供は仲間由紀恵を知らないのか!?

ごくせんに出てた人と言うと、「あ~何となく知ってるかも・・・」とまさかの気を使われてしまった。

「何となく」のうえに「かも」って 間違いなく知らない。

しかしこのまま無敗記録を途切れさせる訳にはいかないので 私は「ごくせんの主役だった美人な人」と自ら答えをいい、「それ顔が綺麗な人でしょ!」「自分で顔って言った!」という突っ込みを待ったが、まさかの「あとでお母さんに聞いてみるね」という 私を気遣った優しい言葉が帰ってきた。

もうこのネタから卒業しよう・・・。

そして仲間由紀恵さん結婚おめでとう。

横浜柔術教室

いつものように受け身やエビなど基本練習をおこなったあとに、今回は柔術を初めてまだ日が浅い方が何名かいましたので 本日の技連は『サイドポジションの返し方』。

スパーリングをしても最初は相手に抑え込まれることが多いと思いますので最初に身に付けたい技の1つです。

相手の奥襟と帯を取ってエビを切ってスペースを作ります。

ポイントは腕と体の連動性です。

腕を伸ばすタイミングとエビを切るタイミングが上手く合えば足が入るスペースを作ることができます。

来週は祝日のため休みとなります。    

初心者がやりやすい環境で稽古をしています。

お気軽にお越しください。

ほぼ毎週月曜日 20時~21時半

西横浜 徒歩4分

ファイト&フィッ トネス スタジオJOH

横浜市西区浜松町3-6兼松ビルB1

090-1739-7510(事務局・村越)

基本の大切さ

ゴールドキャッスル殺陣&剣術スクール 日曜クラス。

その時のメンバーに合わせて多少講習内容が変わることもありますが、基本的に昼も夜も同じ内容で行っています。

今回初めて斬り上げに進まれた方に 斬り上げは少し難しいですよと言ったのですが、考えてみると どの斬り方の時にもここが少し難しいですよとか言ってる気がしますので、結局どの斬り方も少し難しく、特別難しいこともないのかもしれません。

1つの斬り方を何週もかけて行っていますが、私は基本の斬り方を1日で教えてもらった気がしますし、どこの殺陣教室もそうかもしれません。

飽きさせないためにいろんなことをやらせたり、すぐにできるようになるようにと、 どんどん進めていくと低いところで頭打ちになってしまうのをいろんな分野で見てきましたし、自分でも経験していますので、この教室では丁寧にゆっくり大きな器を作っていきたいと思います。

と、真面目に書くと「今回はオチがありませんでしたね。」と言われてしまう悩み。