実戦主義


今回は抜刀納刀を稽古を主に行いました。

想定通りに来ないことを想定しての稽古。

相手に反応して反射的に抜けなければ実戦では使えませんので、心と体の準備をなくした状態から抜く稽古。

刀の実戦勝負はないですし見たこともないのでイメージできないかもしれませんが剣道で考えるとイメージしやすいかもしれません。

2016-08-05 20.56.26

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*