教室


毎日教室があるので大変じゃないですか?と聞かれることがよくありますが、全然大変じゃないです。

ありがたいことですし、皆さんが楽しんでくれると嬉しいですし私自身の稽古にもなりますので私も楽しいです。

ですので教室に行くのは大変という感覚はないのですが、教室を開催するまでの準備が、これがすごく大変に感じます。

特に会場の確保とメールのやり取り。
教室と稽古以外の時間は、ほぼこの2つに使っている感覚です。

複数の体育館を利用させていただいていますが、3ヶ月前に抽選があったり予約があったり、2ヶ月前にあったり、ネット予約だったり直接行かなければいけなかったり体育館によって違いますし、予約が取れない時は毎日キャンセルをチェックしたり、毎日のように体育館を使わせていただいているので毎日のように予約している感覚です。
固定で使わせていただいているところは本当にありがたいです。

メールは英語だと読解力の問題や、確認確認で倍の時間がかかってしまいます。
しかも世界のどこかの国の人は起きているので、こっちが寝てる間も常に届いてきます。

まだ何年も教室を運営して落ち着いているわけではないので、それぞれの教室の新しいものを作ったり試したり変えたり、更にイベントが入るとキャスト集めから当日まで主催側とやり取りがありますし、最近また何だか誰かに勝手に体を動かされている感覚です。

もう少し時間が取れるようになってきたら他の剣術道場に稽古に行ったり、沖縄に空手の勉強に行ったり、ブラジルに柔術稽古に行ってみたい。
乗馬もしたい。

1200px-2010_kokura_kinen

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*