演技


侍ワークショップは駅で待ち合わせをしているので私が先に来たり、アシスタントの方が先に来たり、お客さんが先に来たりしますが、今回は私が先に来て次にお客さんが来ましたのでアシスタントの方が来るまで私が英語で話さなければいけない状況になりました。

悪戦苦闘しながらどこから来たのですか?とか日本は初めてですか?とかいろいろ話していると、なんと日本に来るのが10回目というのです。

私は思わずではなく、意識的に外国人風に肩をすくめてワ~オ!と言いました。

恥ずかしさを感じ取られないように。

上手くいったようで、その後 京都に行った話や北海道に行った話などに上手く繋がりました。

英語の勉強は文法などやらずに今は発音だけをやっています。

受験勉強の時にはベースとなる文法をしっかり覚えて、プラス単語を覚えていくという勉強の仕方でしたが話すことが目的なら文法は一番最後でいい気がします。

コミュニケーション力と発音と単語でしょうか。

2016-10-26-23-10-45

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*