礼法稽古


今回は訪問の作法。

あまり早く来すぎないというのは日本では当たり前のことですが、全く気にしない地域もあるように思う。

相手が日本人だからか、欧米人は時間を気にするように思う。

時間前に来るか遅刻する。

早く着いても会場に入らず時間前まで近くの公園で過ごしているのをよく見かける。

あまり気にしない地域もあるように思う。

一時間以上前に入ってきたことが何度かあったが、ほぼ同じ地域の人たち。

私はスッピン状態。

着物への着替えがあるので遅れないで下さいと事前に伝えているので、更に早くも来ないで下さいと伝えると日本人はどんだけ細かいんだと思われそうだし、そうすると早く来すぎるし、自分が日本人で日本で生活できて本当に良かったと思う。

でも日本人は終わる時間を守らない。

仕事は勿論、何でも大体オーバーする。

私もそうだったが、サービス精神でもっと知ってほしいとかもっと楽しんでほしいと思うのだが、次があることもある。

時間通りでいいと思う。

あともう一つあった。

演劇の開始時間。

最初から5分押しの予定になってたりする。

あれは遅れてくる人を待ってあげるというサービス精神とはちょっと違うと思う。

そんな映画派の私。

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*