礼法稽古


食事を作法通り行うのも大変だが、その前に正座がきつい。

外国人で正座の体勢になることができない人をみるとやっぱり習慣なんだなと思う。

小さい頃から座るといえば正座とやっていると、当たり前に座れるようになるのだなと思う。

私の世代でぎりぎり座卓で食事を取っただろうか。

高学年になる頃にはテーブルに変わり正座をすることが殆どなくなり、空手で黙想をする時も10秒程度だし、大人になってお葬式で約一時間正座をした時は脂汗が止まらなかった。

以前と比べると大分長くできるようにはなったが、食事に気を取られて足のことを忘れてしまうとドリフのお葬式コントのようになってしまう。

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*