運足


平安初段の折り返し地点を越えました。

まだ半分ですが時間をかけて一つのことに取り組み、全部できたときの達成感を味わってほしいと思います。

組手稽古は突きに対しての払いと蹴りに対しての掬い払いを中心に行いました。

手で払いますが手よりも足運びが大切になります。

20170121_160125

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*