剣術


朝は果物くらいしか食べないので12時からの稽古が終わったあとはお腹がすいているのですが、最近は15時半から大東流の稽古があって移動の時間しかないので稽古が終わったあとはもうペコペコ状態です。

家に帰って体重を計ると三キロくらい落ちています。

もう好きなだけ食べるぞとお腹一杯食べても一キロちょっとしか食べられないので、五キロを食べる大食い選手権の人たちはどうなっているのだと思います。



今回も体術稽古の後は剣術稽古。

先々週のブログで、振り方を教えていただいてその通りに振ったら今までと威力が全く違って刀も折れてしまったと書きましたが、
それで先週はいつも使っている刀ではない、人から頂いた固い刀を持っていったのですが一振り目で折れました。

そのせいで本日はビクビクしてちゃんと振ることができませんでした。

剣術稽古は今月の四回だけでしたが、生きるか死ぬかの戦いで生き残ってきた戦い方に触れることができて本当に良かったです。

実際に刀を持って戦っても誰にも負けないようにしたいのと、もう一つはそれを殺陣にアレンジして使えるようにしなければいけないというのが課題です。

体験・見学のお申し込みはこちら

コメントをする

内容をご確認の上、投稿してください。


*