月別ページ:2017年3月

錯覚

本日は総合体育館で一人稽古&一人撮影。

一般的に左手を主に刀を振るが右手を主にして刀を使う稽古。

手首も使って振る。

それからホームページ用の素材撮影。


稽古後コーヒーショップに入って、来週の侍ワークショップのメンバーの名簿を見ると中国の広東省の人がいたのでネットで広東省の事を見ていたら広東料理が食べたくなり近くの広東料理店へ。

店員さんに
「来週広東省の人と合うのでその前に広東省の代表的な料理を幾つか食べておきたいのですけど何かお勧めありますか?」
と聞いたら
「ありがとう、お肉料理もそんなに辛くないですよ!」
と返ってきた。

もう一度、
「来週広東省の人と合うのでその前に広東省の代表的な料理を幾つか食べておきたいのですけど何かお勧めありますか?」
と聞いたら
「(笑顔)」
が返ってきた。

ダメだこりゃと思って暫くメニューを見ているともう一人の店員さんが近くに来たので
「来週広東省の人と合うのでその前に広東省の代表的な料理を幾つか食べておきたいのですけど何かお勧めありますか?」
と聞いたら
「ここの餃子は美味しいですよ!」
と返ってきた。

ダメだこりゃと思って、チャーハンとスープと小籠包を注文したら全部大皿料理なので一人で食べるのは無理と言う。

それじゃあ、3つとも半分にしてもらえますか?
と言ったらそれも無理と言う。

しょうがないので小籠包をキャンセルしてチャーハンとスープを頼んだらチャーハンはそうでもないがスープが結構ある。

2017-03-29-21-52-18

それでも食べられない量でもないのですぐに食べて、小籠包も頼めば良かったなと思っているとサービスの杏仁豆腐が運ばれてきた。

2017-03-29-21-52-58少なっ!

器に対して少ないし、さっきの後だけに凄く少なく感じる。

杏仁豆腐を一飲みしてお会計に向かいカードをだすと、

「現金持ってませんか?」

いや、持ってるけど、カード持ってるならカードで払うでしょ。

ご馳走さまでしたと言うと
「お兄さん何している人なの? また来てね。」
と言われて はいと答えたが、自信がない。

味は美味しくて店員さんは全員中国の人で、近所では人気の中華料理店のようで17時開店で17時過ぎに入ったら既にお客さんが数人入っていました。

戸越空手教室

稽古内容

前半クラス
・準備運動(全)
・その場基本(全)
・移動基本(全)
・型(平安初段15まで、40まで、全)
今日も号令がかけられた。がんば。

後半クラス
・その場基本(全)
・型(初段15まで、25まで、34まで、二段17まで)
最後の写真で品のない写り方はやめさせよう。

2017-03-28-17-57-272017-03-28-18-06-462017-03-28-18-05-172017-03-28-18-01-42

祝日

最近体調が良くないので柔術の前のキックボクシングのクラスは休もうかと思ったがなんとか行ったら不思議と調子が良かった。

大東流で突きの仕方を習ったら以前より大分強く突けるようになった。

最後に結構大きなグローブを付けてサンドバッグを叩いて終わって手袋を外したら手袋の網の目状に軽く血が滲んでいた。

柔術稽古は

・準備運動(ブリッジ・足まわし・首筋トレ・柔術ムーブ・前受け身・後ろ受け身・柔術立ち・横飛び・えび・逆えび・しぼり・背中歩き)20分。

・ 技の研究(小内苅り)40分。

・打ち込み。

・一人一試合。

・試合の振り返り。


稽古後いつも世間話などをしながらゆっくり着替えて帰りますが、弁護士さんがいますので結構皆さん相談させていただいております。

話を聞くと、なんだ法律を知っていれば争うこともなかったんだと思う話がよくあります。
生活に関わってきそうな事ぐらいは知っていた方が良いですね。

本日もありがとうございました。


2017-03-27-22-03-322017-03-27-22-33-21
優勝しました!

ファイト&フィットネススタジオ
Studio JOH

品川殺陣教室

本日の稽古は
・丹田
・侍歩き
・足運び
・構え方
・斬り方(真っ向斬り・袈裟斬り・胴斬り)
・対面稽古(下段構えからの左タテイシ)
・立ち回り

本日は可愛いゲストがいらっしゃいました。
2017-03-26-16-33-29

品川柔術

空手の後戸越体育館へ移動して途中参加で柔術稽古。

・スパーリングで三角をかけさせて、先週教えていただいた三角の防ぎ方が使えた。

・その後はベリンボロの練習。
右足は相手ではなく床を押した方が倒しやすい。
回る時は腰を相手に近づける。
左手でズボン上を取って左足のフックと共に相手の腰を浮かす。
そこに右手を差し込む。
左足のフックを右足ののフックに代える。
右手で奥襟を掴む。